キャンプの安全講座

キャンプ活動が普及する中、安心・安全な活動が求められています。
すでにキャンプに関わっているあらゆる立場の人、これからキャンプに関わろうと考えている人に「安全で楽しいキャンプ」を実現するための “知識” と “技能” を身につけていただける企画です。

今年度は、安全に楽しく快適なキャンプをしたいファミリーや指導者向けに2日間のプログラムを考えました。

(公社)日本キャンプ協会 BUC対象事業でもありますので、キャンプ指導者資格をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください。

活動風景

※ 写真は過去のセミナーの模様です

日時

1日目 <家族や友達と安全に キャンプを楽しむために>
2016年1月23日 (土) 10:00 ~ 17:00

2日目 <キャンプを楽しく 安全に指導するために>
2016年1月24日 (日) 10:00 ~ 17:00

会場

国立オリンピック記念青少年総合センター
野外活動広場・センター棟

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1

参加費

  • 2日間 7,000円
  • 23日のみ 4,000円(昼食代込)
  • 24日のみ 4,000円(昼食代込)

※参加費は事前にお振込みいただきます
※ 宿泊希望者は施設の宿泊料金が追加必要です
※東京都キャンプ協会 会報「キャットレター」には編集過程のミスで 2日間 6,000円と掲載されていましたが正式には「7,000円」です。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

対象

1日目
キャンプ初心者や、ワンランク上の快適で安全なキャンプを目指したいご家族
野外活動等のスキルアップ、安全面を見つめなおしたい方

2日目
子ども会や学校、児童館など、集団でのキャンプを安全に運営したい指導者
集団キャンプを企画されている方や興味のある方

定員

50名
※定員に達し次第締め切らせていただきます

主催: NPO法人東京都キャンプ協会
(公社)日本キャンプ協会 BUC 対象事業


スケジュール

<家族や友達と安全にキャンプを楽しむために>

1日目:1月23日(土)

野外研修 快適なキャンプサイトの作り方
バーベキューコンロの使い方・安全な炭おこし
キャンプの技術を災害時に役立てる
室内研修 こんなことで苦労していませんか?
持ち物便利グッズ=例)レインウエアって高いほうがいいの?
事故事例と対策

※ 災害時に役立つアイデアを盛り込んだ食事を提供します
※ 希望者は講座終了後に懇親会にご参加いただけます

<キャンプを楽しく 安全に指導するために>

2日目:1月24日(日)

野外研修 安全な焚き火・組織キャンプの炊事の進め方
室内研修 事業計画の立て方・パンフレットに必要な要素
荒天時に役立つ代替プログラム
引率時における注意点
引率者の安全管理義務&事故事例と判例

※ 野外炊事場にてみなさんで食事を作ります

フォームサービス「こくちーず」からお申込みください

① こくちーず の「キャンプの安全講座」にアクセスいただきお申込みください。

② 折り返し「こくちーず」サイトより申込完了のメールが届きます。 info@kokucheese.com からのメールを受け取れるようにしておいてください。

  • 当法人が得た個人情報の利用・提供は取得目的の範囲内で行います。
  • 当法人は、法定に定める場合を除き、あらかじめユーザの同意を得ることなく、ユーザの個人情報を第三者に提供いたしません。
  • 本申し込みは外部サイト「こくちーず」を利用しております。こくちーずは 株式会社ライブアウト が運営するフォームサービスです。お申込みに際し、こくちーず利用規約を十分ご理解のうえ、お手続きをおすすめください。

これまでのリスクマネジメントセミナー

活動風景

活動風景

リスクマネジメントセミナーの講習には実習や実験も含まれており、参加型の研修方法をとっています。また、参加者の指導レベルに会わせた分科会への参加が望ましいという考えのもと、2日間を通じたコース選択制になっています。

2009年1月に開催されたリスクマネジメントセミナーでは、全員が参加する「全体会」でリスクマネジメントの全体像を学び、3つのコースに分かれた分科会では、経験や資格に応じたリスクマネジメントを学ぶことが出来ました。

インストラクターやこれから指導者を目指す人には、「リスクとは何か」といった基礎的な講義や「ファーストエイドと救急法実習」等の実習。ディレクターとして活動している方には「事故事例からみた検証」といった実践的な内容。事業主として活動している方を対象とするコースでは「施設における安全管理」といった感じです。

事故の発生を減らすために…

東京都キャンプ協会は範囲が広く多岐にわたるリスクマネジメントの「全体像」を体系的に整理してより判りやすい内容にすることを目指しています。
事故の発生を減らすこと…楽しく充実した活動をするために、ぜひご参加ください。

活動風景